メニュー

ことぶきクラブ(山手地区公民館)

文字サイズ変更

現在の位置

ことぶきクラブ(山手地区公民館)

新たな出会い、新たな発見を求めて、あなたもことぶきクラブの一員に!ひとりでできないこともみんなでやれば楽しくなります。今の自分より少し前にすすんでみませんか。
「ことぶきクラブに入って明るくなった」とみなさん言われます。
新しい出会いを大切に、「元気で長生きしたいなぁ」を合言葉に、毎週集まっていきます。

対象は、65歳以上の貝塚市民の方です。

活動日:毎週 火曜日 午前10時から正午

 


 

 

今後の予定 

   9日  グランドゴルフ   雨天の場合:よさこい・花笠音頭の練習

  16日  グランドゴルフ予備日 雨天の場合:よさこい・花笠音頭の練習  

  21日  山手地区公民館まつりに参加しましょう

  23日  三館高齢者交流会の話し合い

  30日  三館高齢者交流会

11月6日  みかん狩り

  13日  認知症予防のお話と実技
        講師:大阪河崎リハビリテーション大学   リハビリテーション学部
                        理学療法学専攻 助教  今岡 真和さん

  20日  冬の健康管理~インフルエンザ対策と健康体操~
        講師:山手包括支援センター職員

  27日  行政相談ってなあに? 行政相談出前教室

12月4日  今年度の振り返りと茶話会、卓球バレー 


 

 

 

10:月2日の様子 

講座の様子

「エンディングノートの書き方」~家族のために、縁起でもない話を考える~

講師に一般社団法人つむぐ 荒井 保寿さんをお迎えし、生きるための生前整理をし、家族などに迷惑をかけないよう今から準備できることはやっておく、そのために何をやればよいか、ということについてお話していただきました。特に、一番大事なことは、生前整理として遺言書を残しておくことや、相続、財産管理など、「家族の人ともっと話をして下さい」というアドバイスがありました。受講者は、すでにいろんな体験をされている方もおり、うなづいたり、また初めて聞く話もあり、熱心に耳を傾けていました。
 

 

 

9月11日の様子 

ぶどう狩り

岸和田市にある「あさつゆ 愛のぶどう園」へ21人で行ってきました。
駐車場からぶどう園までは、細いたんぼ道になっているので、送迎していただきましたが、歩ける方は、川沿いをゆったりと散策しながら歩いていきました。

ぶどう園へ到着すると、冷たいおしぼりと試食用のぶどうをいただきました。その後、各自でお持ち帰り用のピオーネ1房を切り取り、追加で購入される方もありました。とにかくぶどうの種類が豊富なのですが、育てるのに大変な苦労をされているそうです。

ぶどう狩りをしている間に、ぶどう園の方がバーベキューの準備をしてくれました。冷たいおしぼりやお茶の追加までいただき、何から何まで至れり尽くせりで、楽しいひとときを過ごせました。

 

8月28日の様子 

流しそうめん

ザ☆こども納涼まつりの打ち上げとして、流しそうめんを行いました。初めて体験する方がほとんどでした。男性陣は竹で流しそうめんをセットし、女性陣は、料理室でそうめんをゆでたりかやくご飯を作りました。ことぶきクラブの長老の方がずっとそうめんを流す役を担ってくれました。お疲れ様でした。

 

5月22日の様子 

社会見学

晴天に恵まれ、関空展望台・花咲ファーム・ みさき夢灯台に行ってきました。

関空展望台では、離陸する飛行機を眺めるだけでしたが、初めて訪れたという方も多く、目の前を過ぎていく飛行機の大きさに圧倒されていました。

花咲ファームでは、色とりどりのバラが咲き、バラ園に近づくとバラのにおいが漂ってきました。満開の時期は過ぎていましたが、芝生に座って昼食をとりました。心地よい風が吹いて、会話も弾みました。

最後にみさき夢灯台に立ち寄り、野菜や果物、魚など食材を買う方もありました。

 
バラ園

花咲ファームにて

 

5月15日の様子 

落語の様子

お笑い福祉士として活動されている千里亭だし吉さんと食育亭卯舞さんをお迎えし、落語を楽しみました。落語の楽しみ方や腹話術も披露していただきました。

 

5月8日の様子 

講座の様子

「古文書から見える人々の暮らし」をテーマに貝塚市郷土資料室 職員の方にお話しをしていただきました。

 

お問合わせ先

教育部 山手地区公民館

電話:072-446-0090
ファックス:072-446-0092
〒597-0046
大阪府貝塚市東山7-10-1 山手地区公民館  

更新日:2018年10月3日

ページの先頭へもどる