文字サイズ変更

現在の位置

第33回少年の主張大会(11月25日)

 子どもたちが様々な思いを作文にし、人前で発表することを通じて生きる力を養うと共に、大人が子どもの素直な思いを真摯に受け止める機会として開催しています。

 平成29年度 第33回貝塚市青少年健全育成「少年の主張大会」を、11月25日(土曜日)午後1時30分より、コスモスシアター中ホールにて開催いたしました。
 市内各小学校代表11名の児童の発表のほか、大阪府中学生の主張大会に出場した中学生の模範発表や、貝塚市吹奏楽団、貝塚バトントワリングの出演も大会を盛り上げてくれました。
結果は次のとおりです。
 

最優秀賞 西小学校    浜平 楓さん

優秀賞   東小学校      岩見 尚幸さん

優秀賞   葛城小学校  志田 陽希さん 

 

 

第33回少年の主張大会の様子 

各小学校代表と審査員の皆さん

各小学校代表と審査委員の皆さん 

各小学校代表による発表

各小学校代表による発表の様子 

貝塚市吹奏楽団の皆さん

貝塚市吹奏楽団の皆さん 

貝塚バトントワリングの演舞

貝塚バトントワリングの演舞 

 

  

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

教育部 青少年教育課

電話:072-433-7333
ファックス:072-433-7335
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番1号 コスモスシアター3階 

更新日:2017年12月1日

ページの先頭へもどる