文字サイズ変更

現在の位置

香料(香水・整髪料など)の配慮についてお願い

香料(香水や制汗スプレー・整髪料など)は個人の好みですが、化学物質過敏症のかたには、少量でもアレルギー症状やぜん息などを引き起こすことがありますので、ご配慮お願いします。

 

化学物質過敏症(呼称)をご存知ですか? 

 建材や化粧品・家庭用品などに含まれる化学物質に敏感に反応して、鼻炎・ぜん息・動悸・頭痛・疲労感・集中困難等のさまざまな症状が現れるといわれています。一度に多量の化学物質に接したり、少しずつでも長期に特定の化学物質にさらされていた場合に、ある時からその化学物質のほんのわずかな量に過敏に反応するようになってしまうのが特徴です。発症等のメカニズムについては、未解明な部分がありますが、さまざまな化学物質に囲まれた生活をしている誰にでもこの病気になる危険性があるといわれています。

 

お問合わせ先

健康子ども部 健康推進課

電話:072-433-7000
ファックス:072-433-7005
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号 保健・福祉合同庁舎1階 

更新日:2017年4月1日

ページの先頭へもどる