メニュー

平成30年度保育所(園)・認定こども園(2号・3号認定)入所について

文字サイズ変更

現在の位置

平成30年度保育所(園)・認定こども園(2号・3号認定)入所について

 



平成30年度 保育所(園)・認定こども園(2号・3号認定)入所を希望されるかたへ

保護者のいずれもが勤めている、病気にかかっているなど、家庭で保育ができない状況を考慮して入所決定を行います。

 

 対象

 入所希望日現在、本市に住所がある(受入れ可能最少年齢は施設により異なります。)就学前までの児童。

 保育所(園)・認定こども園(2号・3号認定)へ入所できる児童は、保護者のいずれもが、次のいずれかに該当し、その児童を保育することができないと認められる場合です。

 

1、就労:1ヶ月に64時間(通勤時間除く)以上労働することが常態である場合

2、妊娠・出産:妊娠中または出産後間もない場合(出産月と前後2ヶ月の合計5ヶ月)

3、疾病・障害:保護者が病気、負傷、精神若しくは身体に障害を有している場合

4、介護・看護:同居の親族(長期間入院等をしている親族を含む)を常時介護または看護している場合

5、災害復旧:震災、風水害、火災その他の災害の復旧にあたっている場合

6、求職活動:求職活動(起業の準備を含む)を継続的に行っている場合(認定期間は3ヶ月です。期間内に就労できなかった場合は保育の利用ができなくなります。)

7、就学:就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)している場合

8、虐待・DV:虐待やDVのおそれがある場合

9、上記以外で市長が認める事由に該当する場合

 

 年度途中入所の受付

 年度途中の入所時期は、毎月1日と16日です。入所希望日の2ヶ月前~半月前までに保育こども園課へお申込みください。

ただし、平成31年1月16日付~平成31年3月1日付入所選考については、平成31年4月1日付入所選考と重ねて行うため、申込締切が平成30年12月中旬(締切日は平成30年11月上旬に決定予定です。保育こども園課までお問い合わせください。)となりますので、ご承知ください。 

また、産後休暇明けの乳児(生後57日~6ヶ月未満)の入所を希望される場合は、妊娠32週を経過した日から仮申込みの手続きをしていただくことができます。

 

 入所申請

 下記の必要書類等をご用意の上、保護者のかたが児童同伴で期間内にお申込みください。

 1.保育所入所申込書・・・児童1人につき1部

 2.支給認定申請書・・・児童1人につき1部

 3.保育に欠ける証明書≪各証明書等≫・・・児童の父・母及び同居の祖父母につき1部ずつ

  4.平成29年度(平成30年9月1日以降の入所にあたっては平成30年度)市町村民税の課税証明書・・・平成29年1月2日以降に貝塚市に転入されたかたのみ。

 5.ご印鑑・・・認印可、インク浸透印不可

 6.母子手帳・・・0歳児の入所や、転入のため貝塚市で検診を受診されていない児童の入所を申請される場合等

 その他ご不明な点につきましては、保育こども園課までお問合せください

 

平成30年度保育所(園)・認定こども園(2号・3号認定)入所案内 

貝塚市役所保育こども園課(土・日・祝日除く)で配付しています。

 

支給認定申請書 

支給認定申請書≪施設型給付費・地域型保育給付費支給認定申請書≫は窓口にて配付しております。

また、下記の申請書ダウンロードより印刷した用紙もご利用できます。

 

≪各証明書等≫ 

就労証明≪各証明書等≫は窓口にて配付しております。

また、下記の申請書ダウンロードより印刷した用紙もご利用できます。

 

申込時は育児休業取得中で、入所時には復職されるかたはあわせて復職証明書が必要です。用紙は窓口にて配付しております。

また、下記の申請書ダウンロードから印刷した用紙もご利用できます。

 

求職活動状況申立書 

求職中で保育所入所を希望される場合、就労証明の代わりに求職活動状況申立書が必要です。用紙は窓口にて配付しております。

また、下記の申請書ダウンロードから印刷した用紙もご利用できます。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

健康子ども部 保育こども園課

電話:072-433-7024
ファックス:072-433-7051
〒597-0072
大阪府貝塚市畠中1丁目18番8号 保健・福祉合同庁舎1階 

更新日:2018年8月6日

ページの先頭へもどる