堀町だんじり

堀町だんじり

宮入り神社 阿理莫神社(久保神社)
制作年 平成25年9月
大工 植山工務店 中司広数
彫師 岸田恭司・片山晃・高濱輝夫
土呂幕(正面) 朝比奈三郎と足利義氏の血戦
土呂幕(右側) 頼朝公、鶴岡八幡宮放生会
土呂幕(左側) 粟津合戦、巴御前の奮戦
見送り 一ノ谷大合戦

特徴

堀町のだんじりは植山工務店により新調されました。

當町の中司広数が大工棟梁を務め、彫物は岸田恭司を責任者として、一門の手によるものです。

主な彫物は貝塚市で初となる源平合戦統一彫りで、諸行無常、盛者必衰の物語が所狭しと彫られています。

見送りの腰廻りには中司棟梁の出世作に相応しい新しい試みが取り入れられました。

他県の山車に見られる壇箱のような斬新な作事がなされており、まさに見るものを唸らせる「平成の岸和田型地車」という意匠を創り上げて頂きました。

彫物師たちの遊び心による隠彫も多く、一度見ただけでは全て見つけることはできません。

まず十二支から探してみてください。

秋祭りでは先代に負けない勇ましい姿を是非、ご覧ください。 

だんじり小屋マップ

お問い合わせ

貝塚市役所
 
電話:072-423-2151(代表)
ファックス:072-433-7511(代表)
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号