現在の位置

古文書講座55「相良城請取(さがらじょううけとり)と七人庄屋」

 天明7(1787)年、幕府は田沼意次(たぬまおきつぐ)の失脚により、その居城であった遠江国(とおとうみのくに)相良城を召し上げ、岸和田藩主岡部長備(おかべながとも)に城を請け取るよう命じました。殿様の晴れ姿を見ようと、七人庄屋は相良に藩主を出迎えました。当時の古文書から、そのようすを読み解いていきます。

日時:平成30年1月10日・17日・24日、2月7日・14日のいずれも水曜日、
     午後1時15分~3時45分
          開始・終了時刻が15分早くなりました。ご注意ください。

場所:図書館2階視聴覚室

資料代:100円

申込方法:住所・氏名・電話番号を明記し、電話・ファックス・Eメールで
     お申し込みください。

申込先:〒597-8585 畠中1-17-1 郷土資料室 
      電話072-433-7205、ファックス072-433-7053

 

Googlemap  地図情報

大きな地図で見る

お問合わせ先

教育部 社会教育課 郷土資料室

電話:072-433-7205
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 市民図書館2階 

更新日:2017年12月18日

ページの先頭へもどる