現在の位置

貝塚市歴史展示館

貝塚市歴史展示館 1棟(ユニチカ株式会社旧貝塚工場事務所)  

外観

外観 

歴史展示館看板

看板 

スクラッチタイル

スクラッチタイル 

外壁、丸窓

外壁、丸窓 

かいづかしれきしてんじかん

種      別  登録有形文化財(建造物)
所  有  者  貝塚市
所有者住所  貝塚市畠中1-17-1 
時      代  昭和10年(昭和20年増築)
床  面  積  325.94平方メートル
様      式  木造平屋建て、昭和初期のモダニズム建築
設      計  橋本勉建築事務所
施      工  竹中工務店
登録年月日  平成19年5月15日

 

貝塚市歴史展示館は、ユニチカ株式会社(旧大日本紡績株式会社・ニチボー株式会社)の貝塚工場事務所として建てられたものです。ユニチカ株式会社が平成17年(2005年)に事務所を改修し、表門から前庭を含めた一画を本市に寄贈し、本市が展示施設として開館したものです。

南に面して建ち、西半を北へ曲げたL字型の平屋建ての木造建築で、床面積は325.94平方メートルです。屋根はスレート葺きで寄棟造とします。設計は橋本勉建築事務所、施工は竹中工務店が行いました。

 

Googlemap  地図情報

大きな地図で見る

お問合わせ先

教育部 社会教育課 文化財担当

電話:072-433-7126
ファックス:072-433-7107
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 教育庁舎1階 

更新日:2017年7月7日

ページの先頭へもどる