文字サイズ変更

現在の位置

全国瞬時警報システム(J-ALERT)について

貝塚市では、平成23年5月9日から、全国瞬時警報システム(J-ALERT)の運用を開始しています。

 

全国瞬時警報システム(J-ALERT)とは 

このシステムは、緊急地震速報や津波警報、弾道ミサイル情報など対処に時間的余裕のない事態が発生した場合に、人工衛星を通じて総務省消防庁から情報を受信し、本市の防災行政無線を自動起動することにより、防災行政無線を通じて市民のみなさまへ瞬時に情報をお伝えするものです。

 

全国瞬時警報システム(J-ALERT)により放送される情報 

以下の情報を受信した場合、市内にある防災行政無線から、瞬時に3回繰り返し放送されます。

緊急地震速報

大阪南部において、震度4以上の場合に放送されます。但し、直下型地震など震源が近い場合は、放送されない場合があります。

放送内容は、チャイム音の後「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。」

 

大津波警報

 放送内容は、サイレン3秒吹鳴、3秒休止を3回繰り返した後「大津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難して下さい。」

 

津波警報

放送内容は、サイレン5秒吹鳴、6秒休止を2回繰り返した後「津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難して下さい。」

 

ゲリラ・特殊部隊攻撃情報

 放送内容は、サイレン14秒吹鳴後、「ゲリラ攻撃情報。ゲリラ攻撃情報。当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけて下さい。」

 

航空攻撃情報

放送内容は、サイレン14秒吹鳴後、「航空攻撃情報。航空攻撃情報。当地域に航空攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけて下さい。」

 

弾道ミサイル情報 

放送内容は、サイレン14秒吹鳴後、「弾道ミサイル発射情報。弾道ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけて下さい。」

 

大規模テロ情報

放送内容は、サイレン14秒吹鳴後、「大規模テロ情報。大規模テロ情報。当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけて下さい。」

 

注意事項 

・上記の情報を受信した場合、防災行政無線を自動起動して放送するため、休日・夜間にかかわらず、終日放送されます。

 

お問合わせ先

都市政策部 危機管理課

電話:072-433-7392
ファックス:072-432-2482
ファックス:072-433-7511(代表)
〒597-8585
大阪府貝塚市畠中1丁目17番1号 本館2階 

更新日:2014年8月19日

ページの先頭へもどる